読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manie's blog

@cz500c

株で儲けたお金は清いお金

株で生活してます、と胸を張って言えるか?

 

言えない。言えるはずがない。

 

「無職です。株やってますけどほとんど負けてます。ろくなことないです。」

 

株取引は一般的には卑しい職業であろう。それでいい。その方が良い。こんなに儲かる仕事は一部の人間で占有しておきたい。株取引やFXは卑しい職業のままであってほしい。話すのもはばかられるような汚れた仕事であってほしい。

 

トレーダーは自己資金をリスクに晒している。自己資金にトレード能力を乗せて利益を狙う。無能であれば資金は減るばかりで増えることはない。ひとつのトレードで資金が増えるか減るかは運だが継続的に勝ち続けるのは能力によるものだ。10年生き延びて初めて中級者となる。

 

株で儲けたお金は誰かに後ろめたい気分を感じる必要がない。清いお金だ。好きなだけ儲けて構わない。誰かが損切りすると誰かが儲かる。ただそれだけだ。

 

全財産を失って自殺する人がいるかもしれない。だからどうした。全財産をつぎ込めと誰かが言ったか?投げ売りして損しろと誰かが言ったか?自己責任だ。全員が同じ条件で取引している。誰かが多大な損失を強制した訳ではないしやりたくても出来ない。

 

トレーダーは毎日汗を流している。どうやったら相場で勝てるのか日々研究している。時給ゼロだし残業代ゼロだし有給休暇も失業保険もない。そもそも休暇がない。むしろ休むタイミングすら研究している。

 

勝ち続けるトレーダーには悲哀や焦燥感がない。ただ淡々と儲け続ける。資金の数パーセントを失う日があってもトータルでは資金を増やす。そういう上級者だけがメディアに登場する。「ラクして儲けてるズルい人たち」という演出とともに。

 

株取引は儲かる。やり方が正しければ確実に儲かる。

 

ただその方法が「えっ?そんな方法なの?」ってだけだ。誰でも出来る。